コジバナ

akojy9.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2007年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

◆ウメ

c0055556_16271026.jpg

待ちに待ったウメの開花である。今年の東京は1月になって1度も真冬日になっていない暖かさだから、ついついウメも騙されてしまったらしい。モモも咲き出したというし、いよいよ春の訪れだなあ。桜の開花予想も例年よりかなり早めだという。いいぞ、いいぞ。
by akojy9 | 2007-01-30 16:32

◆ボタン

c0055556_11284695.jpg

冬牡丹の3回目。数は少ないけど、どうしても目立つのが黄色いボタン。いきおいこの花の前で小渋滞が起きる。そうなれば慌てて撮らざるを得ないので、いつも満足できる結果とはならない。現場での感動と、写真の写り具合とには、どうしても大きな違和感がる。いずれにせよ、デジカメは黄色や赤色にうまく対応できないのも事実だ。
by akojy9 | 2007-01-28 11:34

◆フユボタン

c0055556_11172941.jpg

上野のボタン第2弾。ボタンは色々改良されて、多彩な色模様を誇っているが、その中で、慎ましやかに気品を漂わせている白系が好きだ。淡いピンクを垣間見せている姿を見ると頬ずりしたくなる。だけど、晴天下では、どうしても白飛びしてしまうのが悔いを残す。デジカメの限界を知らされるのはこの時だ。
by akojy9 | 2007-01-25 11:25

◆フユボタン

c0055556_134557.jpg

冬枯れのさなか、上野・東照宮の冬牡丹が公開されると聞き、矢も盾もたまらず駆けつけた。同じ思いの人も多かったようで、狭い牡丹園は人で立て込んでいた。花らしい花にお目にかかったのは久し振りだったので興奮させられた。でも、お目当ての牡丹を撮るのに、何回も会場を往復させられたよ。
by akojy9 | 2007-01-23 13:55

◆ナノハナ

c0055556_1035318.jpg

例年に比べて暖かい冬だけに、新聞紙上では全国各地から花の便りを伝えてくる。その中でも圧倒的に多いのが菜の花の便りだ。菜の花は華やかさがあっていい。寂しげでないのがいい。まぶしいくらいがいい。
by akojy9 | 2007-01-19 10:10

◆コウバイ

c0055556_10555983.jpg

どこかの池で、カイツブリが育児を始めたというニュースを見た。明らかに地球温暖化が影響を及ぼしている。上野寛永寺の冬ぼたん園でも、紅梅がひっそりと花を開いていた。まだ花数は少ないけど、春の到来を感じさせてくれる。今年の一年もあっという間に過ぎていくのだろうな。
by akojy9 | 2007-01-16 11:13

◆オキザリス

c0055556_12412179.jpg

オキザリスは花片喰(ハナカタバミ)に1種らしいが、花枯れの時期にも、ちゃんと咲いている根性は見上げたものだ。四季折々に咲いている、たくましい雑草だが、なにせ種類が多いので、分別が難しい。もっと華やかな花を撮りたいなあ。早く来い、春よ。
by akojy9 | 2007-01-14 12:47

◆オニノゲシ

c0055556_13175257.jpg

花枯れの季節なので、まったく手元不如意の状態が続いている。たまたま見つけたのがこの「オニノゲシ」。初めて聞く名前だが、「鬼の芥子」ということらしい。こんな可愛い花がなんで鬼になるのか分からないが、雑草特有のふてぶてしさはあるね。
by akojy9 | 2007-01-10 13:22