コジバナ

akojy9.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2006年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

◆ポットマム

c0055556_10562437.jpg

丁重に管理栽培された大輪の菊もいいけど、その足元を飾る草としての西洋菊もいいね。種類も豊富で、色も変化に富んでいる。よく見れば形は大きくても単調な大菊よりも、ずっと印象に残る。観菊会で、足元に添えられた小菊を楽しむのも、また一興だ。
by akojy9 | 2006-10-31 11:02

◆ヨダーマム

c0055556_0244784.jpg

いよいよ菊薫る季節になった。本格的な菊の展示会は11月からだが、各種の新しい洋菊が次々と咲き始めている。この花は「ヨダーマム」というらしい。名前の由来も分からないが、清楚な菊の装いとは違う華やかさだ。人目を引くことは間違いないね。
by akojy9 | 2006-10-28 00:31

◆オステオスペルム

c0055556_117525.jpg

舌をかみそうな名前だから、オステとして覚えている。わが家にもあった品種だから、馴染み深いのだが、こんな時期に、こんな奇妙な姿でお目にかかるとは思わなかった。派手だけど慎み深い印象だったのに、この素っ頓狂な姿はナンだ?
by akojy9 | 2006-10-25 11:13

◆フユザクラ

c0055556_1203083.jpg

ボチボチ冬桜が咲く頃になった。華やかな晴の桜とは違って、ヒッソリと咲くのがいじらしいし、可憐だ。この時期になるとかねて目星をつけていた場所に直行するが、今年はどういうわけか、ヤブカと格闘することになった。この時期ヤブカがいるなんて信じられない。
by akojy9 | 2006-10-22 12:06

◆コスモス

c0055556_10121427.jpg

このコスモスも普段見かけない種類で「ハイドパイパーレッド」という名前が付けられていた。なんとも派手目の彩りだが、風に揺らぐ姿からは、その妖艶さが薄れて見える。やはり秋咲く花はなんとなく寂しげだ。
by akojy9 | 2006-10-20 10:16

◆コスモス3

c0055556_20214892.jpg

このお洒落な色をした花は「チョコレート・コスモス」といって、コスモスの一種だそうだ。初めてお目にかかったわけだが、近づくとほのかなチョコレートの香りがする。天気が良すぎる上に、逆光という悪条件、せっかくのユニークさをうまく再現できなかったのは残念。
by akojy9 | 2006-10-16 20:26

◆コスモス2

c0055556_1235769.jpg

八重咲きのコスモスはあまり見かけたことがない。コスモスといわれなければ、ナンだろう、この花はと見過ごしてしまうに違いない。振り返れば、せっかく撮ったのに、名前が分からず、パソコンに埋もれている花のなんと多いことか。
by akojy9 | 2006-10-14 12:39

◆コスモス

c0055556_10561654.jpg

好天に誘われて、国営昭和記念公園に、コスモスを、見に行ってきた。やたらにだだ広いのには辟易させられたが、コスモスの種類と数の多さには圧倒された。それぞれ品種名も記されていたが、面倒くさいのでカット、その中から何枚かを、きょうから何日かでご披露する。それにしても疲れた。
by akojy9 | 2006-10-12 11:01

◆ゼラニューム

c0055556_11215757.jpg

我が家に数10種類あるゼラチャンの新参者である。梅雨の時期、だらしなく伸びきった茎を思い切ってきり戻したら、今頃になって、華やかな花を咲かせてくれる。これは当りだったね。
by akojy9 | 2006-10-08 11:25

◆スイフヨウ

c0055556_11054100.jpg

「酔芙蓉」は何度目かの登場だが、まだ咲いているのを見つけたときは嬉しかった。白い花がだんだんと赤みを増して散っていく。一日花だそうだが、その代わりたわわに新たな蕾を実らせている。盛夏の花とばかり思っていたが、秋の訪れを告げる花だったんだね。
by akojy9 | 2006-10-03 11:06