コジバナ

akojy9.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2006年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

◆ファレノプシス

c0055556_9504898.jpg

恒例の世界ラン展に行ってきた。むせ返るような花の香りと種類の多さに圧倒されたが、それにしても人の多さは相変わらずだねえ。花、はな、ハナに囲まれて満足至極、知らない花はおいといて、好みの花を選らび重点的に撮りまくった。その中から圧倒的存在感を示していた「胡蝶蘭」から。
by akojy9 | 2006-02-28 09:59

◆カワツザクラ

c0055556_1151031.jpg

江東区を縦断する大横川のほとりの小さな散策路、今年もカワツザクラの稚い木々に、ピンクの可憐な花びらが開き始めた。例年より遅い咲き出しだが、春がくるんだなあって実感させられる場所だ。
by akojy9 | 2006-02-26 11:56

◆プリムラ・ポリアンサ

c0055556_8113689.jpg

ここ数年、愛知県碧南市の花卉農家が生産しているポリアンサを購入している。春を告げる鮮やかなキイロが寂しいベランダを彩ってくれる。この鉢が出回りだすのを、毎年楽しみにしている。なんといっても春の到来を告げる花だもんねえ。
by akojy9 | 2006-02-24 08:12

◆スイレン

c0055556_1035158.jpg

いまは、だだっ広い中を風が吹き抜けるだけの新宿御苑。この時期にはなにを差し置いても駆けつけるのが大温室だ。暑さ寒さに関係なく熱帯植物が歓迎してくれる。ラン系が多い中で、スイレンがいつも可憐な花を咲かせている。数が少ないのが難点だが、いつも頑張っているよ。
by akojy9 | 2006-02-21 10:44

◆コウバイ

c0055556_13114099.jpg

梅は咲いたか桜はまだかいな、その梅があっという間に満開、もう散り始めているんだから、オタオタしてしまう。暖かかったり、寒かったりの繰り返しで、例年にないイレギュラーさだ。久しぶりに見る紅梅の群生が見事だったのがなによりだった。
by akojy9 | 2006-02-19 13:11

◆ウメ

c0055556_13113958.jpg

梅は咲いたか、桜はまだかいな。この暖かさに誘われて、葛西臨海公園の幼い梅林で、チラホラとウメが咲き始めた。小さな花だったけど、やっと春が来たかという感慨を新たにした。さー、オレの季節が始まるぞ。
by akojy9 | 2006-02-15 13:15

◆斑入りツワブキ

c0055556_10264937.jpg

今日は朝からポカポカ陽気。水ぬるむという感じだが、例年になく寒い日が続き、ツバキやウメなど、遅れていた開花が一気に見られるかもしれない。待ち望んできた花のシーズン開幕となったろ嬉しいんだが。斑入り葉だけのツワブキだが、あまりにもいい艶だったので、ついパチリ。
by akojy9 | 2006-02-11 10:32

◆ナノハナ

c0055556_1033950.jpg

日比谷公園テニスコートわきで見つけた。驚いたことに、そのほとんどは盛りを過ぎ、枯れ始めていた。ここは日当たりと風通しがよすぎるからだろう。これから最盛期を迎えるはずのナノハナが、ここではもうシーズンオフだなんて、ガッカリもいいとこだね。
by akojy9 | 2006-02-09 10:09

◆ボケ

c0055556_1013341.jpg

秘密の場所に行ってみたら、ボケが寒そうにツボミを開いていた。ロウバイやマンサクも咲いていないのというのにね。ここのボケは花が余りいい色にならないが、なんといっても季節の先駆け、芽根がドキドキしてくる。
by akojy9 | 2006-02-07 10:20