コジバナ

akojy9.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2005年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧

◆ブーゲンビリア

c0055556_114718.jpg

情け容赦のない鮮烈な太陽、風一つない酷暑の吹き溜まり。あまりの暑さにヘロヘロ、頭ん中では真っ赤なマグマがいまにも爆発しそうだ。ブーゲンビリアのどぎついクローズアップにはなんの説明も要らないね。
by akojy9 | 2005-08-07 11:09

◆コリウス

c0055556_1028161.jpg

コリウスは葉を楽しむもので、花はお粗末なんだ。35度を超える酷暑の中ででも、威儀を正して、い汚く存在を誇示していた。コリウスを飼った経験があるが、可愛らしいのは初めだけ、ドンドン徒長を続け、手の施しようがなくなる。挿し芽もすぐつくので、ベランダ中コリウスだらけになった苦い経験がある。君子危きに近寄るうんぬん、もって瞑すべし。
by akojy9 | 2005-08-06 10:38

◆ゼラニューム

c0055556_10534782.jpg

夏枯れ、花枯れ、暑気あたり、こう暑くちゃ手の打ちようもない。花の数が少ないから、ここしばらく登場しているのは地味なものばかり、いささか食傷気味である。さ、そこで登場するのが常将軍団、ゼラチャンである。暑かろうと寒かろうと、文句も言わず咲き続けてくれる。君たちにはいつも、いつも感謝しているよ。
by akojy9 | 2005-08-05 11:01

オリズルラン

c0055556_1041483.jpg

繁殖力が旺盛だから、我が家の小さなベランダにも、あちこちの鉢に勝手に首を突っ込んでいる。我が者顔で繁茂しちゃあ、長い茎をニョロニョロと四方八方へ伸ばしている。本来なら憎たらしい存在なんだけど、空を飛んでいるような小さな花がなんとも可愛らしい。だによって、慈悲深い飼い主様は、メロメロになって写真を撮るのである。
by akojy9 | 2005-08-04 10:50

◆オレガノ

c0055556_1075079.jpg

オレガノっていうと、今でもあるのかなあ?「オルガノ商会」って会社の名前とダブって聞こえてしまう。たしか水処理の会社だったような気がする。ところで、オレガノっていうハーブは日本でいうハッカに相当するんだろうか、匂いも花もよく似ている。
by akojy9 | 2005-08-03 10:10

◆キョウチクトウ

c0055556_1103296.jpg

なにか忘れ物しているなって気はしていたんだが、葛西臨海公園に来て、それが「夾竹桃」だということがやっと分かった。毎年写している常連さんなのに、どういうわけか、「石楠花」と見誤ることが多いんだなあ。海岸に沿って、よく手入れされてない分だけノビノビと咲いていた。
by akojy9 | 2005-08-02 11:06

アメリカンデイゴ

c0055556_1035475.jpg

このクソ暑い最中をいくらほっつき歩いても、中々花の類にぶち当たらない。そんな中で、川っぷちを彩っていた赤い花がこのデイゴだった。ここ数年目立つようになった木で、木場公園にはお化けのような大木がある。南国育ちのようで、成長が早いんだろうなあ。
by akojy9 | 2005-08-01 10:10