コジバナ

akojy9.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2005年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

◆エキナケア

c0055556_10478100.jpg

きのうのルドベッキア(大半魂草)はすぐに分かったが、この似て非なる花の名前を探し出すのに、植物図鑑を見比べるだけで、30分もかかってしまった。別の名前で覚えていたのだが、これがまったく間違いで、エキナケアは和名をムラサキバレンギクというのだそうだ。聞くは一刻の恥というが、菊には毎度手こずらされる。
by akojy9 | 2005-07-21 10:48

◆オオハンゴンソウ

c0055556_9523177.jpg

「大反魂草」、漢字で書くとオドロオドロした名前だが、海辺や川辺に群生する様は、夏の風物詩ともいえよう。バックに見えるのは新装成った清洲橋、おりしも遊覧船が橋を潜ろうとしている。実をいうと、オオハンゴンソウというのは覚えたての言葉、横文字の「ルドベッキア」の花名の方にずっと馴染みがあった。意外とハイカラなんだよねえ。
by akojy9 | 2005-07-20 10:04

◆ムクゲ

c0055556_10252691.jpg

ムクゲは2度ほど取り上げたが、このムクゲ、あまりにもオシャレなので、つい惚れちゃってさ、またまた登場させちゃった。永代橋手前に広がる永代地区は路地裏が多く、住民が狭い土地を有効利用して、植栽に妍を競っている。そんな1軒の丹精こめた槿だった。
by akojy9 | 2005-07-19 10:33

◆ランタナ

c0055556_10502431.jpg

ランタナは別名七変化とも言われるが、ちょっとオーバーだね。我が家では巨木化してしまい、花は一色になってしまった。さて、きのうは燃えるような「ネムノキ」を紹介したが、本欄も本格的な夏の到来とともに、燃え尽き症候群でアップアップの状態だ。とにかくネタ切れが深刻なのである。涼しくなるまで、週一とか不定期掲載でお茶を濁すしかない。
by akojy9 | 2005-07-18 10:57

◆ネムノキ

c0055556_10395557.jpg

ザ・ピーナッツの名曲に「情熱の花」っていう名曲がある。先日、高橋真梨子が情緒たっぷりと歌い上げていた。燃えるようなネムノキの花を見ると、その、あまりの見事さゆえに、却って、燃え尽きたあとの幻滅を先に考えてしまう。真夏の幻想は少しでも長く続いていてほしい。
by akojy9 | 2005-07-17 10:49

◆ハマナス

c0055556_1016650.jpg

ハマナスもハマユウと同じ場所に咲いていると思っていたが、まるで見当たらなかった。それが不思議なことに、我が家の前の公園で見つけたのである。雑草に混じってひっそりと咲いていた。海辺の方から、はるばると種が運ばれてきたのだろうか。
by akojy9 | 2005-07-16 10:21

◆ハマユウ

c0055556_12414418.jpg

むかし、「浜木綿子」という宝塚出身の女優がいたけど、はじめは変な名前の女優だなって印象の方が強かった。なぜ「浜木綿」と書いてハマユウと読ませ、そしてなぜ木綿なのか、疑問は解けない。東京では頓に見なれくなった花だが、葛西臨海公園の浜辺で見つけた。
by akojy9 | 2005-07-15 12:48

◆パフィオペディルム

c0055556_1191531.jpg

これまた舌をかみそうな名前だが、別名「レデイスリッパ」と聞くと、なんとなく納得できる。食虫植物という形態は好きくないんだけど、なにせいろんな色があって、それぞれがおしゃれに装い、空を飛んでいるような姿かたちは、虫でなくてもうっとりさせられてしまう。ついつい何枚も写真を撮らされてしまう曲者でもある。
by akojy9 | 2005-07-14 11:15

◆カリアンドラ

c0055556_11019100.jpg

花枯れの季節になると、足はひとりでに夢の島に向かう。ここにある熱帯植物園は都立だから、
目新しいものはないし、珍しいものも少ない。ただ、いつも同じ場所に同じ花が咲いているという便利さはある。いつでも咲いてるはずはないんだけど、カリアンドラはいつ行っても紅白揃い踏みで迎えてくれる。うれしいね、サッチャン。
by akojy9 | 2005-07-13 11:07

◆パキスタキス・ルテア

c0055556_11403553.jpg

なんとも舌をかみそうな名前で、もう一度この花の名前を聞かれても二度と答えられない。このうのコエビソウとよく似ているので、調べたら、どちらもキツネノマゴ科に属していた。コエビソウが上目遣いに咲くのに、こちらの方が、空を飛ぶような勢いがある。舶来の名前はついているせいでもあるまいがね。
by akojy9 | 2005-07-12 11:49