コジバナ

akojy9.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

◆ヒゴギク

c0055556_1423163.jpg

縮れた花びらが垂れ下がっている。暗い所でぽっと浮かび上がる様は、まるで「幽霊の正体見たり枯れ尾花」といった風情だ。武士の精神修養の一つとして栽培されたそうだが、大藩でありながら、江戸幕府の中枢に入ることもなかった。また、明治維新では西南雄藩に大きく後れを取った熊本細川家を象徴する不思議な耽美主義である。
by akojy9 | 2007-11-27 14:35