コジバナ

akojy9.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

◆イチハラトラノオ

c0055556_1044730.jpg

イチハラトラノオ(市原虎の尾)は、一つの花に50枚以上のハナビラがある純白八重咲きの里桜だ。この奇妙な名前は原木が京都の市原にあったことに由来し、、長く伸びた枝にたくさんの花が集まって咲く姿を虎の尾に見立てたものだそうだ。確かに横に逞しく伸びた枝のうえに、立錐の余地もないほど花が群がり咲く様は、豪壮闊達である。真横に枝を伸ばすというスタイルは、ほかのサクラには見られないユニークさがある。
by akojy9 | 2005-04-24 10:55