コジバナ

akojy9.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

◆エゴノキ

c0055556_1322188.jpg

ハクウンボクには会えなかったが、エゴノキには会えることが出来てほっとした。ともに天使といった感じで受け止めている。繊細な肌と、悪戯っぽい目付きで、風に揺れながら、まるで恥じらうような風情で、囁きかけてくる。
その話し声に耳を傾ける無我の境地がたまらなくいい。
by akojy9 | 2009-05-21 13:08