コジバナ

akojy9.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

◆コシノヒガンザクラ

c0055556_16393082.jpg

コシノヒガンザクラは、漢字で「越の彼岸桜」と書く。ちょうどお彼岸の頃に咲く桜ということから名づけられたという。全体はまだ2分咲きだが、ぽつぽつと咲き始めた花と、花と同じ淡紅色のつぼみを同時に見られるのはこの時期ならではだ。大輪一重の花はコヒガンに似て、花の付け根がくびれたつぼ型をしているのが特徴だ。
by akojy9 | 2009-03-24 16:42